TikTok liteの友達紹介キャンペーンの攻略方法 上級編 裏技

  • URLをコピーしました!
たまお
たまお

TikTok liteの友達紹介キャンペーンを攻略したいので色々試しました。

あわせて読みたい
【成功率90%】TikTok Lite 4000円キャンペーンの報酬を不明なエラーを出さずに高確率でもらう方法 わかったよ・・・ついに・・・!!Tiktok・・・!!やり方・・!! もらえないポイント・・・それはまるで迷宮・・・ラビリンス・・・ 【追記】2023/12/13 10日目まで進...

追記 ⬆でより再現性の高い方法を解説しています。2023/12/21

Tiktok liteの友達紹介キャンペーンが話題です。

僕も10月1日から参戦し色々やってますが去年の友達紹介キャンペーンとは難易度が違います。

今回は複垢防止のため中国3000年のあらゆる技術を集結し、ポイント革命家を排除しつつ、ダウンロード数を荒稼ぎする企業戦略で今のところ大成功を収めています。

しかしこの成功の裏には誤判定を食らいポイントを楽しみにしていた人達から希望を奪ったこともまた事実です。

少しでも成功率を上げるために試行錯誤した結果どうすれば良いかを記載します。今まで広く知られた情報とは異なるアプローチをしています。

※23年10月の第2週目辺りから難易度が格段にアップしています。試しに新品のスマホ、新契約したSIMでやっても失敗しました。100%成功するやり方は分からなくなってしまいました。【追記】2023/12/21 100%の再現性を確認できました。やり方は上記のリンクから確認ください。

目次

どうしてポイントがもらえなくなるのか

TikTokに限りませんが誰が使っているのか特定する際に使われるのがユニークな識別子です。

具体的には下記が挙げられますが分からなくても大丈夫です。※Androidの話です。

  • Android 識別子一覧
  • ★Android device ID
  • ★Google広告ID
  • ★Google Services Framework ID (GSF ID)
  • ■IMSI 携帯電話の回線契約1つにつき1つ割り当てられる15桁程度の管理用の番号 「電話の発信と管理」を許可で相手から確認可能へ
  • ■MSISDN 電話番号 「電話の発信と管理」を許可で相手から確認可能へ
  • ■ICC ID SIMカードのシリアルナンバー SIMを入れ替えると変わる 未許可で相手から確認可能 android13以降確認不能
  • グローバルIPアドレス モバイルデータ通信の場合は一旦機内モードにすると変わる Wifi接続の場合WAN側のMACアドレスを変えて再起動すると変わる。
  • SSID WiFiの名前 「位置情報」権限をONで取得される
  • IMEI スマートフォンのシリアルナンバー 一生変わらない Android10以降、Google Play ストアからインストールされたアプリは取得不可へ。特定には使われない。
  • MACアドレス WifiやBluetoothのシリアルナンバー Android10以降、デフォルトでランダム化されたMAC アドレスが送信される。手動で出荷時 MAC アドレスにしていなければ、特定には使われない。

★はファクトリーリセット(初期化)で全てランダムにリセットされます。

■はSIMを入れ替えると変わります。

「★」のIDが原因でポイントがもらえなくなるパターン

一度失敗した端末はファクトリーリセットをしないと二度とポイントはもらえません。本部に★のIDが全てばれているので、アプリを再インストールしても残念ながら意味がありません。

SIMのシリアル番号が原因でポイントがもらえなくなるパターン

Android 12以下を使用している場合、ICC ID(SIMの製造番号)で特定されてしまうので、例えば仮に機種変更して引き続き同じSIMを使った場合失敗してしまいます。

SIMなしでポイントがもらえなくなるパターン

SIMが未挿入の端末は失敗します。これはTikTok紹介キャンペーンが日本限定であり日本のSIMカードが認識できる事が必須だからです。

IPアドレスでポイントがもらえなくなるパターン

Wifiを繋ぐとそのグローバルIPアドレスから他の家族等が使っていないかチェックされ、1人でも他の人に接続履歴があると失敗する可能性が高まります。TikTokを使うときは、Wifiをオフにしてください。

※IMEIで特定されることは、Android10以上を使っていればありません。

※MACアドレスで特定されることは、ランダムMACを指定していればありません。通常はデフォルトでランダムMACになっています。

※電話番号で特定されることは、Android10以上を使っていればありません。ただし、登録時に電話番号を使用したり、「電話の発信と管理」の権限を許可した場合は別です。

※携帯基地局で特定されることはAndroid10以上を使っていればありません。ただし、携帯基地局の場所を特定するMCC,MNC,TAC,ECI値は「位置情報」の権限を許可した場合わかってしまいます。

ここまでのまとめ

  • TikTok友達紹介キャンペーンに失敗した端末はファクトリーリセット(初期化)しない限り再挑戦不可。ファクトリーリセットした後なら再挑戦可能。ちなみにGoogleアカウントは同じでもOK。
  • Android13はSIMの変更等でSIMを入れ替えても大丈夫。
  • Wifiに繋いではいけない。

インストールから起動まで

端末を用意する

一度もTikTok及びTikTok Liteをインストールしたことのない端末 or ファクトリーリセットした端末を用意できたら、TikTok Liteのインストール作業に移ります。【追記】初期化した後、24時間スリープ状態で放置してください。システム稼働時間が少ない場合は失敗してしまいます。

キャンペーンURLを入手する

友達紹介キャンペーンのURLを入手します。既にURLの段階で勝負は始まっています。

個人的な経験ですが、紹介URLに短期間に同一端末からの複数インストールがあると失敗確率が大幅に上がります。ここがめちゃくちゃ大事なところです。僕は最近ワイモバイルで新品の同じスマホを2台入手し家族に渡し紹介キャンペーンに参加してもらいましたが1台目は成功、2台目は失敗しました。双方新品のスマホに新品のSIMが刺さっていたにも関わらず失敗しました。

作りたての新規アカウントの友達紹介キャンペーンURLも失敗確率が上がることもわかっています。 特に、今まで一度も友達の紹介をしたことのないアカウントは短期間の連続紹介に弱いです。少なくとも10日間経過したアカウントを用いた方が良いです。動画も1日10分程度は見ておいたほうがいいです。

紹介キャンペーンURL発行から日数が経過したものは有効期限が切れていることがあります。金額がー表示になっているURLを使うと失敗してしまいます。

以上の条件を全てクリアしているURLを用意できない場合は僕が厳選したURLを貼っておくので必要に応じて使用頂けると幸いです。全て知人や実家のものですが毎日稼働しています。(同一端末からの連続インストールを避けるためいくつかにばらしてあります。家族でやる場合はURLを分けてランダムに使ってください)

【追記】2023/12/21 紹介URLは下記に移動しました。⏬

あわせて読みたい
【成功率90%】TikTok Lite 4000円キャンペーンの報酬を不明なエラーを出さずに高確率でもらう方法 わかったよ・・・ついに・・・!!Tiktok・・・!!やり方・・!! もらえないポイント・・・それはまるで迷宮・・・ラビリンス・・・ 【追記】2023/12/13 10日目まで進...

Kiwiブラウザを使う(2023/12/21現在 不要)

紹介URLが用意できたらポチッとインストールしたいところですが一般のChromeブラウザはブラウザフィンガープリントにより誤判定される可能性があります。ブラウザフィンガープリントとは、ユーザーのブラウザやデバイスの特徴を組み合わせた一意の識別子であり、追跡される材料となります。(詳しくはhttps://browserleaks.comを参照)

【追記】2023/12/21 Chromeブラウザでも問題ありませんでした。ここまでやらなくても良いことが判明しました。一応参考情報として残しておきます。

家族が既にTikTokをインストールしている場合誤判定に繋がりますので、Kiwiブラウザを新規インストール後、Canvas Fingerprint Defenderアドオンをインストールして識別子をランダム化させる必要があります。

Canvas Fingerprint Defenderアドオンはインストールするだけで自動で有効化されます。有効化の確認がしたい場合は、https://browserleaks.com/canvasにアクセスしSignature値がページ更新の度に変わっていることを確かめてください。

あわせて読みたい
Kiwi Browser - Fast & Quiet - Apps on Google Play Kiwi Browser is a fast browser for Android with extensions support
あわせて読みたい
Canvas Fingerprint Defender Defending against Canvas fingerprinting by reporting a fake value.

端末の相性でKiwiブラウザが使えない場合やiPhoneの場合は、FireFoxを使ってください。Chromiun系ではないため、少なくともChromeとブラウザフィンガープリントが重複することがなくなります。

あわせて読みたい
Chrome - Android Apps on Google Play Enjoy millions of the latest Android apps, games, music, movies, TV, books, magazines & more. Anytime, anywhere, across your devices.

ちなみにTorは不可能です。日本以外のIPアドレスは紹介キャンペーンURLが無効になってしまいます。

キャンペーンURLから「参加する」をタップ、「参加する」から起動

Kiwiブラウザ or FireFoxブラウザがインストール出来たら、これ以降の作業はWifiを切ってモバイルデータ通信で行ってください。

※低速SIM等やむを得ない事情がある場合はデザリングでも良いです。

Kiwiブラウザ or FireFoxにキャンペーンURLを貼り付けて「参加する」をタップ。TikTok Liteをインストールします。

インストールが終わったらPlayストアから開かず紹介キャンペーンURLの参加するをタップして開きます(確実にキャッシュを残せます)

その後興味のあるジャンルを選択して次のページへ進みますが、ここで下記画像の表示が出ていることを確認してください。

この表示が出ない場合失敗している可能性が高いです。

次に「好きなカテゴリー」を選択します。間違えてスキップを押さないようにしましょう。

TikTok Liteに登録画面が出現します。

LINE→電話番号→メールの順で成功しやすかったですが、10月の第二週目辺りから関係なくなっている気がします。【追記】2023/12/21 LINEが一番良いです。

※メルアドぽいぽいのような捨てアドサービスはやめたほうがいいです。MicroSoftアカウント、もしくはGoogleアカウントであれば電話番号なしで複数のメールアドレスが取得可能です。

続けてパスワード、生年月日、ニックネームを入力します。生年月日だけ18歳以上でないと対象外なので注意。ニックネームはスキップでも可。

次に下記の画面が出ているか確認してください。2023/10/21 1時現在 下記のような画面が出ます。

この画面が出てこない場合、失敗している可能性が高いです。

失敗した場合

一度TikTok Liteをタスクキルして、紹介URLのリンクから立ち上げる作業を10回ほどやってみます。もしくは、動画を何本かみた後もう一度紹介URLのリンクから立ち上げてみます。これでだめな場合、残念ながらやり直しです。再インストールや再ログインでは成功しません。

成功した場合

後は、毎日チェックインし続けるだけです。

アプリを立ち上げた際に出てくる「通知の送信」、「連絡先のアクセス」等の権限は一切許可しないほうが良いです。

チェックインできないときは連打する

よくチェックインボタンを押しても「本キャンペーンの参加条件を満たしていません」と表示されチェックイン出来ないことがあります。その場合はチェックインボタンを連打することで殆ど解決します。連打する時間は端末ごとにバラバラで、Xiaomi系端末、Pixel系端末は特に長く30分以上かかることもあります(最大3時間)。

効率重視の場合オートクリッカーをインストールして自動連打すると楽ですが、これを使うとBOT判定される可能性もあるのではないか?と最近疑問が湧き始めています。自己責任で使用してください。

Android限定です。下記のアプリが使いやすいです。

【追記】2023/12/21 長時間連打してもチェックイン場合一度タスクキルすると成功しやすいです。

あわせて読みたい
Auto Tapper: Auto Clicker - Apps on Google Play Auto Tapper helps you save your time from repeated clicks and gestures.

その他失敗しないための注意点

  • チェックインはボタンを押すだけで完了しますが、動画も見ましょう。以前は動画の閲覧も必須項目でした。今は動画の閲覧は必須ではない、ということになっていますが、動画を一切見ずチェックインボタンしか押さない人は失敗する可能性があります。【追記】2023/12/21 毎日10分の動画視聴が必須です。
  • TikTokを起動している際に地面に置かない方が無難です。下記はADB ShellでTikTokの隠し権限を解析してみたものです。「センサー」が許可されています。チェックイン中、手に持っているのか、ずーっと置きっぱなしなのか見られている可能性があります。
  • 同じ紹介URLから作成したアカウントを毎日同じ時間に複数台同時チェックインしないほうが良いです。家族でやる場合などは同じ時間にやりがちですが、不正扱いされてしまう可能性が高いです。同じ時間にやるなら、紹介URLは異なるものを使用しましょう。

個人的に「クリップボードの読み取り」が許可されているのが気になりました。Android 9以下の端末の場合、コピーしたテキストがTikTokに読まれている可能性があります。

最後に 端末の相性がある

TikTok紹介キャンペーンが成功しやすい端末、成功しにくい端末は確かに存在します。

僕は古物商もやっているので中古のスマホ在庫が家にそれなりにあるのですが、興味本位で紹介キャンペーン初回ログイン成功確率を試したことがあります。(その後不正にキャンペーンポイントは入手していません!)

その結果、下記の事がわかりました。

  • 楽天ハンド、Pixel 6aは失敗する可能性がたかい
  • Xiaomi系も失敗率が高い 【追記】2023/12/21 Redmi 11で成功確認の報告あり。
  • OPPO Reno 10 Pro 5Gが何故か成功しやすい
  • 国産スマホ(Arrows Sharp)は成功しやすい
  • Android 13が成功しやすい

eSIM系端末はほぼ失敗するとの声もよく聞くので、楽天スマホは全滅かもしれません。

なぜかPixel 6aもだめです。

発売されたばかりのOPPO Reno 10 Pro 5Gが成功しやすいので、新しい端末は成功確率が高いのかもしれません。

ちなみにこの相性問題はTikTok以外でもわりとよくあることで、例えば楽天モバイルはPixel系スマホと相性が悪く5G電波が繋がりにくいと楽天公式が認めています。ピュアアンドロイドなのに不思議です。

失敗する方が非常に多く、多くのご質問を頂いたため今回の記事を書かせていただきました。

【追記】2023/12/21

こちらでより再現性の高い方法を解説しています。

たまコイン
【成功率90%】TikTok Lite 4000円キャンペーンの報酬を不明なエラーを出さずに高確率でもらう方法 | たまコ... 【追記】2023/12/13 10日目まで進んでもらえない人がいたため再検証した結果、厳しくなっている事がわかりました。以下の手順を追加してください。240時間の検証が必要なた...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (21件)

  • とても参考になる記事でした。
    一つ質問なのですが、物理simと比べてesimは失敗する確率が高いのでしょうか。

    →ありがとうございます!esimは成功確率低いです。世間一般的にもそう言われているので物理シムでやったほうがいいと思います。

  • すごくためになる記事、ありがとうございます。
    自分も失敗が増えてきていたので、参考にさせていただいてチャレンジしてみます。
    一点お伺いしたいのです。
    紹介URLに短期間に同一端末からの複数インストールがあると失敗確率が上がるとのことですが、この場合の同一端末の定義ってなんでしょうか。
    失敗したときに、同じ紹介URLで何度もファクトリーリセットを繰り返して、また同じURLからチャレンジするみたいなことですか?

    • こんにちは。分かりにくくてすみません。
      失敗したときに、同じ紹介URLで何度もファクトリーリセットを繰り返して、また同じURLからチャレンジするみたいなことですか?
      →この場合は同じURLは使わない方が良いです。別の紹介URLから再チャレンジした方がいいです。

      その他の事例としては、例えば父の紹介URLを使って一斉に母と子供達がtiktokをインストールするなどすると失敗する確率が高くなります。短期間(数十分)のうちに同じURLを使いすぎるとBOT扱いされると思っています

  • とても参考になりました。
    新規の端末OPPO Reno7a、mnpした新規のsimで失敗した理由がよくわからなかったですが招待URLなのかと感じました。
    mnpしたsimは元のsimと情報が同じなのかと思ってましたがsimはあまり関係なさそうですね。

    日本向けキャンペーンなだけあって国産スマホは強いんですね、1台買おう。

    あと、iPhoneに関してですが同じwifiを使ってもApple IDが異なるからかどちらもSafariを使っても異なるフィンガープリントとして認識されてました。
    1回目はiPhoneの方が成功率高いのかもしれません。おかわりは出来たことないです、、、

    • 貴重な情報ありがとうございます!中古品で出来ないiPhoneは既にやられている可能性が高そうですね( ´・ω・` )

    • あるあるですよね笑
      僕もまだ解決策見つけられてないです
      ただ何らかのアクティビティを検出されてると思うのでオートクリッカーの使用を控えたり手に持って操作したり動画を見たり1度にまとめてログインしないことを気をつけたりすることでクリアする確率を高めています

  • いつも情報ありがとうございます。
    非常に役立ってます。

    チェックインはオートクリッカーで突破出来ますが、
    動画タイマーが回りきらずエラーになり、動画視聴のポイントは獲得することができません。

    何かいい方法ありましたらわたしからも共有させて下さい。

    よろしくお願い致します。

  • 初回の報酬が80円になってから また厳しくなってませんか 新品のsimしかゲージが進まないです android13端末でもsimの情報が覗かれているように感じます 

    • 2023/12/21現在、Android 13であればSIM情報は取得していないはずです。Android12でも成功したとの報告も頂いたので、そもそもICCIDを特定識別情報として使っていないのかも?

  • Xiaomi 13T 、初回は成功していますがリセット後は失敗します。オートクリッカー使用でチェックインでも2日目以降はタスクが進まないです。再びリセットして数時間放置して登録しましたが初回の1000円もつかないので向いてないように思います。
    オートクリッカーも最新の注意を払い後からインストールする方法をとっております。毎度失敗します。古いからでしょうがファーウェイの端末は初回インストール+新しいpovo sim+電話番号登録でもだめでした。

    たまコイン様、いつも有益な情報に感謝いたします。

  • たまコイン様
    有益な情報ありがとうございます。
    私は、pixel6a 6台 we 10台 あとはシャープ
    のwish2 sence4 sence5g 他余り10台ほどで回してますが、私は6aは初回は全部成功でweは7台、シャープは全部成功、面白いのは、Galaxyは相性良いみたいでS8,FEEL2など、Androidの低いものでも成功しています。駄目なのは、OPPOの端末で、新品、新番でも失敗しました。モトローラも相性よくてAndroid12以下でも成功しています。
    4月3日まで全力で頑張りましょう。

  • 追伸
    今、やってるキャンペーン(僕らは動物キャンペーンって言ってます)初期報酬しかもらったことないのですが、(娘も10日間タスク終了したのにもらえませんでした)たまコインさん成功されたことありますか?

  • ポイントを各種payへ交換する際の注意点などありますかね?
    例えば、家族の各々の端末から、同じpaypayアカウントへの交換は大丈夫ですかね?

  • 質問です。
    Xperia Z5(Android 7.0)を使っています。
    先日Arrows U(成功したメイン機,Android 10)からSimを取り、初めてXperia Z5 に入れてみました。すると一回目は成功しうまくいけましたけれども2回目はうまくできません。不明なエラーが発生します。ということはSIMのIDがAndroid 7なのでばれたということで間違えないでしょうかだから不明なエラーが発生するのでしょうか?
    ファクトリーリセット後、家族のSimをXperiaに入れて、数時間放置でできる可能性はありますか?

    • SIMのIDでばれた可能性もありますし、その他の要因かもしれません。そもそもSIMのIDを見られているかどうかも確定ではないので、怪しい部分を消していく為にAndroid13を推奨しています。数時間放置よりも24時間位放置したほうが今はいいとおもいます。

  • たまコインさんへ

    Tiktok Liteの権限をapkのAndroidManifest.xmlを解析しました。
    見た感じ
    ACCESS_COARSE_LOCATION
    ACCESS_FINE_LOCATION”
    AD_ID
    SYSTEM_ALERT_WINDOW
    REORDER_TASKS
    INTERNET
    READ_MEDIA_VISUAL_USER_SELECTED
    ACCESS_NETWORK_STATE
    READ_EXTERNAL_STORAGE
    ACCESS_WIFI_STATE
    CAMERA
    RECORD_AUDIO
    WAKE_LOCK
    READ_CONTACTS
    BLUETOOTH
    READ_SETTINGS
    FOREGROUND_SERVICE
    WRITE_OTL_TOKEN”
    READ
    WRITE
    READ_ATTRIBUTION
    READ_APP_INFO
    IDENTIFY
    READ_MEDIA_IMAGES
    READ_MEDIA_AUDIO
    SET_WALLPAPER
    MODIFY_AUDIO_SETTINGS
    wallpaperplugin
    CHANGE_NETWORK_STATE
    RECEIVE
    ATTRIBUTION_INFO
    RECEIVE_BOOT_COMPLETED
    INSTALL_SHORTCUT
    UNINSTALL_SHORTCUT
    ACCESS_ADSERVICES_ATTRIBUTION
    ACCESS_ADSERVICES_AD_ID
    BIND_GET_INSTALL_REFERRER_SERVICE
    AUTHENTICATE_ACCOUNTS

    が見つかりました。おそらくこれがすべての権限だと思います。ここにない権限を実行するには、Root権限がいるのでそれは不可能だと思います。

    それで本題なんですけどSim IDなどを読み取ったりIMEIを読み込むための権限「READ_PRIVILEGED_PHONE_STATE」が記載されていないのでSIMカードでの特定はないと思います。個人的にどうやってSIM検知してるかと思いますと、「ACCESS_WIFI_STATE」WifiはONになってるか?検知する権限とかかと思います。

    AndroidManifest.xmlはGithubに出しているので細かく見たいと思えば見ていってくださいww

    https://github.com/kaepi2022/AboutTiktokLite

    • みねクラさん詳しいですね!!!SIMカードで特定はされずWi-Fiに繋がっている端末のポイントを没収する可能性がある、ということになりますね

  • ちなみに「READ_PRIVILEGED_PHONE_STATE」はAndroid 10(API29)からなのでAndroid 13じゃなくて10からかもしれません。

    でも確実になったわけではありませんのでもう少しいじってみますwww

コメントする

目次