【画像付き】キャリア版Xiaomi 13T/13T Proでのカメラシャッター音の消し方を完全解説

  • URLをコピーしました!
たまお

パシャッ!パシャッ!パシャッ!

たまみ

お客様、スマートフォンのPOPの撮影はご遠慮ください。

Xiaomiの最新スマートフォン、13Tと13T Proのキャリア版には、ユーザーのプライバシーを守るためという体で無難に事を進めたい日本風土の「シャッター音の強制化」に縛られています。

このシャッター音が異様に大きく不快です。シャッター音を無音にする(もしくは小さくする)方法を紹介します。

目次

通常版(シムフリー版)とキャリア版の違い

  • 通常版: 日本や韓国以外の地域に設定すると、デフォルトのカメラアプリの設定にシャッター音の項目が表示されます。シムフリー版を使用している方はこれらの操作は不要です。
【参考】シムフリー版 無音化方法

地域設定の変更手順

  1. 設定アプリの起動:
    • スマートフォンのホーム画面から「設定」アプリを開きます。
  2. 追加設定へのアクセス:
    • 設定メニュー内で「追加設定」をタッチします。
  3. 地域の選択:
    • 追加設定が開いたら、「地域」をタッチします。
    • 地域のリストから日本・韓国以外の国を選択します。
    注意: 地域設定を変更しても、言語設定は変更されません。日本語のまま使用できますので安心してください。

カメラ設定の変更手順

  1. カメラアプリの起動:
    • スマートフォンのカメラアプリを起動します。
  2. 設定へのアクセス:
    • カメラ画面を下にスワイプして「設定」を選択します。
  3. シャッター音の設定:
    • カメラ設定画面が開くので、下にスクロールしていき、「カスタマイズ」の項目を探します。
    • 「シャッター音」のON/OFFを選択できる項目が表示されるはずなので、ここでOFFにするとシャッター音が鳴らなくなります。
    注意: 日本や韓国の地域設定の場合、カメラアプリの設定画面に「シャッター音」の項目は表示されません。
  • キャリア版: 上記の操作をしても設定項目が表示されません。

MediaTek Engineer Modeを使用した無音化

13TシリーズはMediaTekのSoCを搭載しているため、MediaTek Engineer Modeを使用して無音化することができます。この方法は他のMediaTek SoC搭載スマートフォンにも適用可能です。

意外に簡単です。スマホ単体で3分程度で実行できます。

実際にソフトバンク版 Xiaomi 13T Proで試してみました。

無音化の手順

開発者モードの有効化:

  • 「設定」→「デバイス情報」→「MIUIバージョン」を連打。開発者オプションが有効化されます。

EngineerModeの起動:

  • 電話アプリで「*#*#3646633#*#*」を入力。

Audio Playbackを開く:

  • EngineerModeが起動したら、権限を全て許可します。
  • 2回左スワイプして「Hardware Testing」→「Audio」→「Volume」→「Audio Playback」へ。

Audio Playbackの設定変更:

  • 「System」を「Enforced_Audible」に変更。
  • 「BT A2DP」を「Speaker」に変更。
  • 「Index15」の値を「255」から「0」に変更(シャッター音の音量を変えたい場合は255~0の間で調整)。
たまお

「100」にすると控えめな音で丁度いい感じになりました。

  • 最後に「SET」ボタンを押す。

これで完了です。ちなみに再起動してもリセットされません。元に戻したいときは「Index15」の値を「255」にし直してください。

注意点

  • Bluetooth接続時や有線イヤホン接続時にはシャッター音が鳴ることがあるため、それを避けたい場合は、「BT A2DP」から「HEARING_AID」までの項目に対して上記の操作を行います。

これらの手順により、Xiaomi 13T/13T Proのカメラシャッター音を無音化することが可能です。

他人に迷惑をかけないように使用しましょう。

今のところ不具合はありませんが、無音化の操作は自己責任で行ってください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次